新着情報

ビジネスフェア中四国2017出展報告

2017.02.23 活動報告

去る2月3日・4日に開催された「ビジネスフェア中四国2017」に、日本弁理士会中国支部と四国支部は合同でブースを出展いたしました。
今年開催されたビジネスフェア中四国には、中四国地方の144の企業・団体が出展し、多くの皆様にご来場いただきました。
中国支部・四国支部のブースでは、ミニセミナー、知財ゲーム、パネル展示、無料相談を行いました。初日に開催したミニセミナーでは、商標に関するお話しをさせていただい たところ、多くの方に聞いて頂けました。「PPAP」の商標に関する報道が連日続いていたこともあり、商標への関心が高まっていることが感じられました。
二日目は、企業経営者の立場になって知的財産の活用を疑似体験する「知財ゲーム」を開催いたしました。家族連れの方、研究所の職員の方、学生の方など、多岐にわたる皆様 にゲームを体験していただきました。「楽しかった」、「勉強になった」、「仲間にも体験させたい」など、たいへんご好評いただきました。
また、二日目にはマスコットキャラクター「はっぴょん」も登場し、お子様や一般の方々の人気の的になっていました。普段の活動ではなかなかお話しする機会がない方々にも弁理士や知財制度についての対話ができました。知的財産についてご相談のある方々にもお越しいただき、弁理士による無料相談もたいへん喜んでいただけました。
多くの皆様に弁理士会ブースにお越し下さりまことに有難うございました。日本弁理士会中国支部・四国支部が展示会に出展するのは今年が初めてでしたが、来年度以降も引き 続き出展していく予定です。弁理士のことをご存知の方も馴染みのない方も、どうぞお気軽に弁理士会ブースにお越しください。

ビジネスフェア中四国2017出展報告

新着情報の一覧に戻る