知財コラム

「知財広め隊セミナー、始まります。」

以前のメールマガジンでも既にご案内させていただいておりますが、読み飛ばしてしまった方のためにもう一度、そして少し詳しくご紹介したいと思います。
この「知財広め隊」、弁理士会の本年度事業の柱として設立されたものです。趣旨は、「知財って何ですか?」「知財?そもそも分からないことが分かりません」といった方にまず、知的財産の存在を知っていただきたい、そして活用方法を知っていただきたい、ということで全国各地においてイベントを開催しています。
中国地方におきましてはいよいよ、11 月 27 日(月)島根県浜田市での開催を皮切りに、12 月は山口、広島と順次開催が決定しております。中国経済産業局のサイト「もうけの花道」と、昨年度放送された発明効果を検証する TV 番組「PATやってみた!」とをコラボさせて、知財について皆さまに分かりやすくお話しさせていただきます。
そして、この知財広め隊セミナーにおいては、セミナー後、複数の弁理士との座談会を設けたことが特徴でして、セミナーの内容の質問に限らず、知財について困っていること、普段聞けなかったこと等を気軽にご相談いただけます。軽食もご用意しておりますので、小腹を満たしながら、色々な弁理士との交流を図っていただけたらと思います。定員はございますが、無料でご参加いただけますので、皆さまぜひお越し下さいませ。

(日本弁理士会中国支部 弁理士 田中 咲江)

バックナンバー

知財コラムの一覧に戻る